FC2ブログ

すききらい


『キビナゴの毎日』に
   ようこそ






キビナゴ幼き頃より
食べ物の
好き嫌いは無かった



「ソレ」を食べないと
母ハタハタは
許してくれなかったし
別の「モノ」が
出て来るはずも無く



ただ
「くらふ」のみ




おかげで
オトナになっても
なんでも食べている
鬼婆(笑)のような
カアチャンに感謝だ



なのに・・・



母ハタハタの前で
あえて
好き嫌いを言う事が
多くなったキビナゴ



キビナゴが
自分で作った煮物
好きじゃない野菜も
入れてある



キビナゴ
「人参好きじゃないから
 あげるね」



母ハタハタ
「いいよ
 バアサンが食べるよ」
優しく言う




信じられない!
全く信じられない!!




子供の頃
人参が嫌いだなどと
言おうものなら
バチコ~ンと一発食らった



キビナゴ少年は
スパルタで育てられた




って・・・
少年じゃないから!



女の子ね



キビナゴ
「ねえねえ
 里芋もあげるよ」


母ハタハタ
「里芋大好きだよ
 はふはふ
 ん~
 美味しいよ~」



キビナゴ
「んめが?」
(美味しいですか?)




母ハタハタと
一緒に過ごせるのは
永遠ではない



あと数年?
数ヶ月前?
どれだけでもイイや
大事にしたい



だから



だから



キビナゴの好き嫌いは
続く







大江戸町自宅で
煮物を作った



煮物の鍋から
人参を取り出した
ワガママ娘だ
(今日は
母ハタハタは居ない)



たまには人参
食べてみるかねえ



ん~
んん~



人参、、、人参って
くさっ(笑´∀`)
分かっている



んん
んん、んん
甘いなぁ



「んめ」
(美味しいです)



・・・・・



母ハタハタには内緒だ


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

大江戸キビナゴ

Author:大江戸キビナゴ
ワンコ軍団
野鳥
飛行機などなど

毎日の出来事を
綴ってまいります~~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR