FC2ブログ

あぶらかたぶら


『キビナゴの毎日』に
   ようこそ








油断して
家族の「油多めの食事」に
付き合ってしまった





数時間後
胃もたれが激しくて
苦しい
眠れない・・・





高齢の母ハタハタは
油モノOKの強者だ
羨ましい





羨ましがっても
しょうがない
布団の中
自分のお腹を撫でていた
「この流れで胆石が暴れたら
 どうしよう」




キビナゴの布団に
ワンコ小町が入って来た





小町は
痛い所にピタッと
張り付いた





偶然?
それとも分かってるの?





キビナゴは
嬉しかった(バカ飼い主だなぁ)





小町が囁く
「アブラカタブラ
 アブラカタマルナ」




うんうん
ありがとうよ(泣)





ゲホゲホ
ワンコ鉄男が咳きこむ





小町は
サッと布団から出て
鉄男を見つめる





「お父ちゃまの咳が
 止まるように」
念を送ってる?




今度は
ワンコ亀千代が体の痛みに
悲鳴を上げる





小町はキビナゴを踏んで(笑)
亀千代に近づく




「お母ちゃまが痛くないように」
今、
絶対に念を送ったよね





夢なのか
現実なのか
ゴールデンウィークの夜
小町の囁きを聞きながら
いつの間にか
眠ったキビナゴ





朝は
胃もたれもなく
気持ちよく目覚めた






ありがとう小町











小町
「あん?
 早くゴハンにしてよ」





あいよ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

大江戸キビナゴ

Author:大江戸キビナゴ
ワンコ軍団
野鳥
飛行機などなど

毎日の出来事を
綴ってまいります~~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR