FC2ブログ

120,000


『キビナゴの毎日』に
   ようこそ





平成25年3月から
本日
令和1年7月4日で


とうとう
120,000㎞越えました


うちの車の
走行距離!


いろんな出来事が有って
いろんな場所に行きました


感慨深い・・・


もうちょっと乗りますけどね
車に感謝します


ありがとう
それから御免なさい
あちこち凹ませちゃって


















スポンサーサイト

ああ、半年


『キビナゴの毎日』に
    ようこそ




「毎日」って言いながら
半年もブログを
放置していました



昨年晦日に義母が急逝して
なんだか
〈悲しいのに忙しい〉?
(冬でも)額に汗しながら(笑)
泣いているという
キビナゴでした


散々
義母のことを
ブログネタにしていたのに
いざ義母が居なくなると
「淋しい悲しい」って・・・
勝手ですね


ブログに何と書こうか?
また
ふざけた事を書いて
いいものか?
ブログも喪に服したほうが
いいのか?どのくらい?



つらつら考えていたら
昨年12月の更新から
半年以上経っちゃった・・・


って
言い訳


最近
「淋しくい悲しい忙しい」に
「ムカつく」がプラス!


それが
キビナゴの原動力に
なってきました







「なんじゃそれ??」


上から目線で
ワカケホンセイインコに
言われそうです・・・


「一歩進んで二歩下がる!」


あ?それじゃ
後退してしまう!


「三歩進んで二歩下がる!」


ちょこっとずつ
進んでいきます

母、誕生日を迎える


『キビナゴの毎日』に
   ようこそ




12月8日は
私キビナゴの母
母ハタハタの誕生日


母ハタハタは
自分の生年月日を言えるが
何歳になったかは分からない


中途半端に間違った年を言うと
「ああ、やっぱり
 認知症だから分からない」と
よそ様に言われる


・・・と、勝手に考えた
私キビナゴ
いいことを思いついた


どうせなら
ふざけて答えて大ウケを狙え!


と言うことで
随分前だが
母ハタハタに
「アタシはハタチ」と言えと
教えていた
その時
母ハタハタはノリノリ
(こういう
ふざけた事が好きなのは
母方のDNAだし
私キビナゴが
悪いんじゃないのよ~)


まあ
私のアドバイスなど
母ハタハタは
覚えていないはず


・・・と
思っていたら
先日
ケアマネジャーさんの面談中
「何歳になるんですか?」と
聞かれて
「ハタチよ~おほほほ」と
答えていた


いやいや
本当に言うか?


ってか
いいぞ!お母ちゃん!


ケアマネジャーさんには
私の入れ知恵だからと
説明しておいた


きっと
今は亡き父
父ウマヅラハギは
あの世で怒っているに違いない


父が亡くなる数日前
ベッドの上で
「お母ちゃんを頼むよ」と
私に言った


「分かったよ」と
泣きながら約束したが
なんだかね


こんな事で
いいのだろうか?


父ウマヅラハギが逝って16年
母ハタハタの認知症は
進行した


まだ
娘である私キビナゴを
分かっているし
大江戸Pの事もワンコ達の事も
分かっている
(ワンコ達の事は
 ちと怪しいかな
 3匹の区別がつかない)





紐で作るワラジは
左右の大きさが
揃わなくなって久しい



12月8日は
John Lennonの命日でもある


「Mother」を聴いて
ひとり泣いてしまった


 お母さん、行かないで
 お父さん、うちに来て


私キビナゴは
泣くのをやめた


父に伝えねば!


「うちに来る時は
 お知らせ下さい
 仏壇の前で
 お待ちしてます」

窓を開ければ


『キビナゴの毎日』に
   ようこそ





窓を開ければ
港が見え・・・たら
オシャレだ


大江戸町自宅の
2階の部屋の窓を開けると


お向かいの家→居間
はす向かいの家→風呂場の窓
が見える・・・のよ



夜に月の撮影を試みるのだが
私キビナゴは盗撮魔に
勘違いされそうなので
自宅での撮影は少ない


あくまでも
私が撮っているのは
「お月様ですから~」


里町実家は
周囲が畑なので
気兼ねなく撮影している


でも
いつか畑が
姿を変える日も来るんだろうな
(あたしんちの
 持ち物じゃないのから
 しょうがないけどね)





11月25日明け方
里町実家にて撮影





11月26日明け方
大江戸町自宅の横に出て
静か~に撮影


11月30日は下弦の月
里町実家に行くので
撮影する予定だ


後は、
お天気次第だな

11月に花火


『キビナゴの毎日』に
   ようこそ









私キビナゴの母
母ハタハタが
介護施設で描いた「花火」


11月になって
画用紙を持ち帰ってきた


なになに?
へ~花火の絵だ


正確に言うと
「描いた」のではなく
「貼った」もの
たぶんシールかと思う
母ハタハタに聞いたが
本人は覚えていない


寒くなった季節に花火見物も
いいもんだな


あ~思い出すな
私キビナゴが幼き頃
父ウマヅラハギ
母ハタハタ
親子三人で花火大会に行った
遠い、遠い昔話


母ハタハタは
覚えているのだろうか?


おっと


大事なのは
「母ハタハタが覚えている」
じゃなくて
私が覚えていればいいことだ


母ハタハタは
施設でも自宅でも
突然、妄想スイッチが入って
怒り出す
(おさまるのに時間がかかる)


なだめてもダメ
怒るのは逆効果
スルーするのも耐え難いコトを言う


在宅中
私は夜は寝たふり
昼間は・・昼間は・・・


「お菓子食べる?」
って聞くと
「そうだね、美味しそうだね」って
母ハタハタはノって来る


オマケに秋田の民謡をBGMに
流す


母は嬉しそうに
目を細めて聴いている


この秋
私は初めて
民謡をスマホにダウンロードした


スマホの音楽ライブラリーは
和洋折衷♪♪
JBもColdplayも秋田音頭も
ごちゃ混ぜだ


母と二人
秋田音頭をHな替え歌にして
お茶で宴会状態


あっ!!


待てよ・・・
母ハタハタは
施設でHな替え歌を
歌っちゃいそうだ


・・・・・どうしよう


ま、いいか





母ハタハタが折った
金と銀の鶴


私が幼き頃
折り紙の金と銀を
大事にしていたのを
母ハタハタは
覚えていたのだろうか?


う~~ん・・・
どうかな?どうかな?


まあ
何色でも嬉しい
私キビナゴである

プロフィール

大江戸キビナゴ

Author:大江戸キビナゴ
ワンコ軍団
野鳥
飛行機などなど

毎日の出来事を
綴ってまいります~~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR